Profile

介護職員(ユニットリーダー)

柴田 眞延

勤続年数 7年

 

 

心強い同期の存在

ご利用者さまにはいつも「四季」を感じてほしいと思っています。
普段あまり外に出る機会が少ないご利用者さまにも楽しんでいただけるよう、春にはお花見、秋にはコスモス畑や地域のお祭りへの外出など、そして施設にいても四季を感じていただけるようなイベントやホワイトボード等の装飾にはこだわりを持って取り組んでいます。


2017年の4月から、同期と2人でユニットリーダーを努めています。
入職した当初から何でも気軽に相談できる大きな存在。

彼との何気ない会話は私にとって、とても有意義な時間です。

 

これからもお互い足りないところを補いながら

頑張っていきたいな。

結婚したことで改めて気付いた「家族の大切さ」

昨年の12月に入籍し、今まで以上感じた「家族の大切さ」。
夫だけでなく、私が“介護の仕事”に興味を持つきっかけとなった母への感謝の気持ちは
とても大きなものです。

改めて家族と離れて過ごすご利用者さまのことを考えると
ご利用者さまがご家族さまと過ごされる時間をサポートするだけでなく
私自身「家族」だと思ってもらえるような身近な存在でありたいと思っています。

画像③
IMG_0050 - コピー